フォト
2023年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

本 : My Favorite!

  • 磯田道史: 武士の家計簿

« トレモロ練習支援ツール 「アルハンブラの友」 | トップページ | 【録音最適化】クラシックギターで「愛のロマンス(禁じられた遊び)」 »

2018年4月27日 (金)

【D'Addarioに戻して】クラシックギターで「愛のロマンス(禁じられた遊び)」

Raimundo 148S の弦がそろそろ交換時期になってきた (私の
場合、毎日2時間くらい弾いて約1ヶ月) ので、張り替えました。
前回は 3月27日の記事 で書いたように AUGUSTINE の"赤"を
張ったのですが、今回はまた D'AddarioのPro-Arte EJ45に
戻しました。 AUGUSTINE の"赤" の低音弦は良かったので
すが、高音弦の音の劣化が早いような気がしたので、続投は
無し、となりました。

弦を張り替えると響きが良くなり、腕前が上がったように錯覚
させてくれます。 気のせいだと分かっていても、嬉しいです。

ということで、記録に残すため今回の録音をupしておきます。

「2018_04_27_21_20_08.mp3」をダウンロード 【高音質】

まだ音飛びもあったりしてダメダメなのですが、さすがに時間の
経過分程度は、わずかに上達したでしょうか。

にほんブログ村 音楽ブログ クラシックギターへ
にほんブログ村

« トレモロ練習支援ツール 「アルハンブラの友」 | トップページ | 【録音最適化】クラシックギターで「愛のロマンス(禁じられた遊び)」 »

ギター・ウクレレ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« トレモロ練習支援ツール 「アルハンブラの友」 | トップページ | 【録音最適化】クラシックギターで「愛のロマンス(禁じられた遊び)」 »