フォト
2023年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

本 : My Favorite!

  • 磯田道史: 武士の家計簿

« 「簡易クランクアップタワー」の上げ下げを劇的に改善! | トップページ | 柴犬を連れて「コキア ライトアップ」へ行ってきました! »

2017年8月16日 (水)

"Turbo HAMLOG"のデータを i Phone で活用する!

FBなこと、この上ない "Turbo HAMLOG" ですが、もちろん
私も愛用させて頂いています。

"Turbo HAMLOG" の便利な点を強いて3つ挙げるとしたら、
私個人としては、

 1.ログ入力のし易さ - 秀逸なユーザインタフェース

 2.相手局情報の閲覧 - その1:ユーザーリストの充実

 3.相手局情報の閲覧 - その2:既登録ログの検索機能

かな、と思います。 2 は、相手局からも良く「HAMLOGヒット
しております」という言葉を聞きますね。 3 も「前回のQSOは
~~で、xxxMHzでしたね」などの会話が飛び交っています。

手元にWindowsパソコンさえあれば、これらの恩恵を最大限に
享受できるのですが、出先やクルマで、ちょこっとモービル半固
定とかハンディ機などで運用するときは、手元にスマホしかない
ということも多いですよね。 こんなとき、せめて 3 だけでも
スマホでできないかな ... と思うのは私だけ?

で、"Turbo HAMLOG" の既登録ログ情報のサマリーを i Phone
で活用できるるようにしちゃいました。

きっかけは、i Phone 上で表形式のデータベースを簡便に閲覧
できるアプリ "表メモ" を見つけたことです。 実はこれまでも、
"Turbo HAMLOG" の既登録ログ情報をcsv形式でエクスポート
し、"Office Mobile" の "Excel" を使ってみたりもしたのですが、
操作性・視認性が良くなくて ... 一方、"表メモ" の方は、
検索機能がなかったりとか、機能が非常に限られるのですが、
単純な分、操作し易く、表示の視認性もGood!

"表メモ" は i Phone で受信したメールに添付されたcsv形式の
ファイルをインポートできるので、後は "Turbo HAMLOG"の
既登録ログ情報「HAMLOG.hdb」の内容をかいつまんで集約し
csv形式で吐き出すソフトを作ればOKです。

Visual C# と格闘すること丸1日半で、自作の「Ex_HMLOG」が
やっと完成しました。 (各画像はクリックで拡大できます!)

C

抽出する項目は、欲張らずに、(1) コールサイン、(2) 名前、
(3) QTH、(4) 前回交信日、(5) 既交信回数、(6) 交信バンド、
(7) 初回交信日 に絞りました。 「Ex_HMLOG」の実行画面。

Photo_5

結果ファイルはこんな形式になっています。

Photo_4

Excel で開くとこんな感じ。

Excel

このファイルをメールに添付して i Phone に送り、"表メモ" に
取り込みます。 "表メモ" で表示するとこんな感じ。
(各項目の幅は取り込み後に調整してあります)

Img_4187s

横画面にすると全体が入ります。

Img_4189s

目的のコールサインを検索する機能はありません (多分) が、
自作の「Ex_HMLOG」で、コールサインをABC順にソートして
あるので、スクロールすれば探すことができます (実は文字を
入力して検索するより楽?) 。但し、行数が多いとスクロール
が大変なので、下記のようにデータベースを予め分割しておく
と、楽になります。

Img_4190s

最初から外で交信しそうなバンドでの相手局に絞っておけば、
そんな膨大な局数にはならないかな?

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

« 「簡易クランクアップタワー」の上げ下げを劇的に改善! | トップページ | 柴犬を連れて「コキア ライトアップ」へ行ってきました! »

アマチュア無線」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

コンピュータ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: "Turbo HAMLOG"のデータを i Phone で活用する!:

« 「簡易クランクアップタワー」の上げ下げを劇的に改善! | トップページ | 柴犬を連れて「コキア ライトアップ」へ行ってきました! »