フォト
2023年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

本 : My Favorite!

  • 磯田道史: 武士の家計簿

« KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭 - 全作品閲覧完了! | トップページ | 世界一小さな???を自作! - <その3> いよいよ全貌が明らかに »

2016年11月20日 (日)

世界一小さな???を自作! - <その2> 80%くらいできました

製作中の「???」ですが、ブログへのupをサボっている間
に80%くらいまで作業が進行しちゃいました。

コメントに書いたように、本作品は四つのパートから成ります。
内訳は、(1) イレクターパイプで作った"フレーム"パート、
(2) "板もの"でできている"床"パート、 (3) 外を覆う "カバー"
パート、(4) その他 です。

現在の状況です。 最初は "床"パートと"カバー"パート内部の
下の方が写った写真から。 "床"パートの「延長部分」は折り
畳んでいます。

Img_4393s

続いては"カバー"パート内側の上の方。 窓でしょうか?

Img_4392s

最後は、外側から"カバー"パートの一部を写した写真。 ドアで
しょうか?

Img_4397s

もう大体お分かりですよね?

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

« KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭 - 全作品閲覧完了! | トップページ | 世界一小さな???を自作! - <その3> いよいよ全貌が明らかに »

アマチュア無線」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

コメント

まさか移動無線室?

"移動無線室"、半分当たりですね。
確かに、移動します。 そして、無線もします。
実は、この作品にはさらに大きな特徴があるのです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界一小さな???を自作! - <その2> 80%くらいできました:

« KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭 - 全作品閲覧完了! | トップページ | 世界一小さな???を自作! - <その3> いよいよ全貌が明らかに »