フォト
2023年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

本 : My Favorite!

  • 磯田道史: 武士の家計簿

« 柴犬を連れて会津高原"フェリチェ"へ行ってきました | トップページ | 柴犬を連れて鹿島神宮 & 水郷へ行ってきました »

2012年5月27日 (日)

アンテナタワー自作 「簡易クランクアップタワーに挑戦! 7」

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

さて、2月19日の報告でタワー全高4.7m(アンテナ給電点地上
高9m)になった「簡易クランクアップタワー」ですが、その
1週間後には最終仕様である全高4.9m(アンテナ給電点地上高
9.2m)まで上げて、完成となりました。

コイツを投稿したところ、CQ ham radio誌6月号の「読者の
声」欄に取り上げていただくことができました!

さて、現在のベランダの状況です。

20120525t075327l2s

しばらくブログ更新をサボっている間に、10m長のロング
ワイヤーアンテナとV型ダイポール(コメットCHV-5)が
増えています。 この2つについては、また後ほど報告します。
本日のお題はそちらではなくて、「簡易クランクアップ
タワー」の方です。 また少しばかり高くなっているのにお気
づきでしょうか?

現在のタワー全高は6.3mになり、八木アンテナ給電点までは
やっと地上高10mを超え、10.5mとなりました。 地上高"9m"と
いうのは何となくハンパで、やっぱり一声"10m"と言いたいと
思ったので、上げることにしたのです。

高くはしたいけど、せっかく組んだタワーをバラして一から
組み直すのは大変です。 最小限の追加作業で何とかしたいと
考えた作業方法が下の図(クリックで拡大)です。
11s_3

 (1) 2月の完成形
 (2) 2段目+3段目を下ろします。
 (3) 2段目の内部で新3段目(黒で表示)を組立てます。
 (4) 3段目の下に新3段目を結合します。
 (5) 新3段目+3段目を上げ、2段目の上部に固定しま
    す。
 (6) 2段目+新3段目+3段目を上げ、1段目の上部に
    固定します。

以前組んだタワーの各ユニットをほぼそのままで、かさ上げ
することができました。 強風に備えて下ろしたいときなどは、
タワー全高6.3m⇒3.2mまでは、新3段目+3段目をバラす
ことなしに下ろすことができます。 アンテナのメンテなどで、
できる限り下げたいときは、新3段目+3段目の結合を外し、
2段目と1段目の梁を何本か外せば、新3段目が外に取り
出せるので、全高2.2mまで下ろすことができます。

高くなった分、転倒防止にも注意が必要なので、タワー1段目
をさらに強固にベランダ&外壁にガッチリと固定しました。

 ★★★ 2017 アンテナタワー最新記事 ★★★
    ⇒ 「簡易クランクアップタワー」の上げ下げを劇的に改善!」

 ★★★ 2017 アマチュア無線最新記事 ★★★
    ⇒ 「"Turbo HAMLOG"のデータをiPhoneで活用する!」

« 柴犬を連れて会津高原"フェリチェ"へ行ってきました | トップページ | 柴犬を連れて鹿島神宮 & 水郷へ行ってきました »

アマチュア無線」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

コメント

すみません。すでに完成していたとは・・・素晴らしいです。当方も同じ仕様にしたいです。

”アマチュア無銭家”さん、コメントありがとうございました。
コメントをいただけることは少ないので、大変うれしいです!
この自作タワーですが、昨年2月に初期バージョンが完成して
から、上記10.5m高へのバージョンアップのときの他、これまで
に3回上げ降ろしをしています。2回は台風のときで、残る1回
は八木アンテナを15エレ×2⇒18エレ×2に換装したときです。
こういうときには、あぁクランクアップ式にして良かった!と、
便利さを痛感します。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンテナタワー自作 「簡易クランクアップタワーに挑戦! 7」:

« 柴犬を連れて会津高原"フェリチェ"へ行ってきました | トップページ | 柴犬を連れて鹿島神宮 & 水郷へ行ってきました »